トップ > ワイン > 赤ワイン > カナヴェーゼ ネッビオーロ エチケッタ ネーラ DOC(Canavese Nebbiolo Etichetta Nera DOC)

カナヴェーゼ ネッビオーロ エチケッタ ネーラ DOC(Canavese Nebbiolo Etichetta Nera DOC)

<特徴>
外観:明るい色調。色は適度に濃い。ざくろの赤、輝くような
香り:バルサミックで、スパイスやバラを思わせる香り、熟成した香りもとれる
味わい:深みのある、ミネラル、適度なタンニン、包み込むような
相性料理:肉料理、脂身のあるサラミ、熟成の進んだチーズ、口をさっぱりさせるのに最適

・Canavese Nebbiolo との違い ブドウ品種がブレンドではなく、ネッビオーロ100%。 また、熟成が最低14ヶ月小型の木樽で熟成されている (バリック)。そのため、ワインに木の樽の香りが移り、 独特の複雑な香りを生み出している。

■イタリアワインの中でも最高級に格付けされている人気の赤ワイン、バローロやバルバレスコはこのネッビオーロから作られています。こちらはバリックを使用しているため、木の樽の香りが移っており、独特の複雑な香りが楽しめます。 外観は赤みの強い鮮やかなルビー色、粘性は中から高。スパイスやバラを思わせるような香りで、しなやかで柔らかく、モダンでエレガントな味わいです。肉料理やサラミ、熟成したチーズに良く合います。

※画像のラベルと変更になる場合もございます。ご了承ください。
価格 : 円(税込)
ポイント : 170
数量
 

合計5,400円以上で配送料無料(詳細はご利用ガイドをご確認ください)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
ブドウ品種: ネッビオーロ 100%
仕立:ペルゴラ、スパリエーラ
収穫量:80キンタル/ヘクタール
最大生産量:4000本/ヘクタール 
収穫時期:10月中旬
醸造:除梗、破砕後、圧搾。すぐにセメントタンクでアルコール発酵。 10日間セメントタンクにてマセラシオン。その後樽を移し変え、マロラクティク発酵。
熟成:最低14ヶ月小型の木樽で熟成
ボトリング:軽めのフィルタリング後、瓶詰め。コルクで閉栓。瓶内熟成最低3ヶ月
アルコール度数:13-13.5%
酸度:4.5-5.5g/L
pH値:3.4-3.45
熟成の将来性:6-8年

ページトップへ